広尾 「ア・ニュ」 でランチ (後編)
a0039199_11441488.jpg


「ア・ニュ」 でランチ(前編)の続きです。

お肉料理は、カーブが美しい、ちょっと変わった形のナイフで。
a0039199_11363191.jpg

ゆっくりと火を入れた熟成蝦夷鹿のロティ トリュフのソース
a0039199_11364926.jpg

ジビエの季節ならではのお料理ですね。付け合わせは小松菜とリンゴ。

蝦夷鹿がちょっと苦手な+M+ちゃんと私は、こちらに替えていただきました。
マダムビュルゴーのシャラン鴨もも肉のソテー 白と赤のソース
a0039199_11375939.jpg

白のソースはタマネギ、赤のソースはビーツです。
鴨とタマネギって、相性がいいんですね。初めて知りました。
歯ごたえのしっかりとしたもも肉でした。

球体のガトーショコラ
a0039199_11381677.jpg

フランス、ヴァローナの70%のグアナラを使用したチョコレートケーキ。
中には生クリームとキャラメルのクリームが入っています。
a0039199_1138312.jpg

濃厚、濃厚、かなり濃厚です。

食後の飲みものは、コーヒー、紅茶、ハーブティーなど20種類ほど。
a0039199_1138504.jpg

プティフールは、クッキーとパッションのギモーブ。
a0039199_1139281.jpg

窓際の席は、他のお客様たちのテーブルと離れているので、気兼ねなくのんびりくつろげます。一面が天井までの窓ガラスなので、晴れた日のランチは気持ちがいいでしょうね。
a0039199_11391887.jpg

お料理とおしゃべりに夢中になって、お隣のテーブルの方たちが帰られたのに全く気づきませんでした(笑)。
a0039199_11394070.jpg

デセールは残念ながら私の好みとはちょっと違いましたが、どのお皿もおいしかったし、コースとしてのトータルバランスもいいな~と思いました。
下野シェフと、中村さん・島本さん両支配人の、3人の人柄が滲み出たような、爽やかなお料理と心地良いサービスで、とてもステキな時間を過ごせました。
是非また伺いたいです。



「ア・ニュ」でおいしいランチをいただいた後は、雪が降りしきる中、「ラ・プレシューズ」へ。お目当てはもちろん和栗のモンブラン。
a0039199_11402830.jpg


「à nu, retrouvez-vous (ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)」
東京都渋谷区広尾5-19-4 SR広尾ビル1F
TEL 03-5422-8851
Lunch 11:30~13:30(L.O./CLOSE 16:00)
Dinner 18:00~21:00(L.O./CLOSE 24:00)
定休日:火


「La Précieuse (ラ・プレシューズ)」
東京都港区南麻布5-2-37
TEL 03-5798-4845
10:00~19:00
定休日:月


#関連記事:
 アトレ恵比寿 「ラ・プレシューズ」 で和栗のモンブラン
 広尾 「ラ・プレシューズ」 で和栗のモンブラン
by camille_31 | 2011-10-15 02:37 |  FRENCH
広尾 「ア・ニュ」 でランチ ... >>