ブリヂストン美術館 ティールーム「ジョルジェット」
a0039199_18195020.jpg

2002年1月にブリヂストン美術館をリニューアルオープンした際にできた、ティールーム「Georgette」(ジョルジェット)
店名は、美術館の代表的な収蔵品である、ルノワールの「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」からとられています。

落ち着いた明るい店内のインテリアはカッシーナ。
テーブルウェアはウエッジウッドやイッタラ、カトラリーはカイボイスンというお洒落さ。
入ったときは満席だったのですが、一瞬人がいなくなりました。
a0039199_1820472.jpg

a0039199_18201016.jpg

財団法人のため営利目的ではないということでしょうか。ベノアの紅茶はポットで、ドイツ式で焙煎されたコーヒーはお代わり自由で、クッキーがついてともに600円。スコーンセット800円。ケーキセット900円。サンドイッチセットはドリンクと日替わりのデザートがついて1,200円です。
このサンドイッチセット、何と、美味しいけれど高いことで有名な「赤トンボ」がこのお店の為だけにオリジナルを作っているそうです。「赤トンボ」のサンドイッチ+デザート+ドリンクで1,200円だなんて、信じられません! 数量限定なのに超人気のため、すぐになくなってしまいます。

今日初めてこのサンドイッチセットをいただくことができました! 何種類かあるうち、残っていたのは「ポークパストラミサンド」のみ。
a0039199_18202999.jpg

写真ではわかりづらいかもしれませんが、かなり小さいです。でもやっぱり美味しい。
a0039199_18204637.jpg

かわいらしいショートパスタのサラダ。
a0039199_18205663.jpg

紅茶はアッサムのミルクティーをいただきました。
a0039199_1821471.jpg

a0039199_18211273.jpg

こちらは日替わりのデザート。
a0039199_18213288.jpg

有機りんごを皮ごと搾ったゼリー。
a0039199_18213910.jpg

レモンクリームのクッキー。ドリンクだけオーダーした場合もついてきます。
a0039199_18214856.jpg

美術館に入らなくても、このティールームのみの利用も可能です。
お店の方によると、時間を忘れてゆっくり過ごしてもらうために作ったお店なので、混み過ぎてお客様に迷惑がかかることのないよう、全く宣伝をしていない、とのことです。
ラスト・オーダーが17:30というのが悲しいところですが、お気に入りのティールームです。
a0039199_18215755.jpg


Tea room 「Georgette」
東京都中央区京橋1-10-1 ブリヂストン美術館1F
TEL 03-3563-0245
11:00~18:00(L.O.17:30)
by camille_31 | 2005-10-29 23:42 |  CAFE
<< 銀座 チョコレートのロマネ・コ... 「京橋ドンピエール」 でビーフ... >>