赤坂 「オゥ レギューム」 でカジュアルフレンチ
a0039199_1102563.jpg

とても大切な友人であるこの方にご紹介いただいて、「レストラン オゥ レギューム」へ。
「オゥ レギューム」(Aux Legumes)は、フランス語で「野菜とともに」という意味。
店名の通り、旬の野菜をふんだんに取り入れたフレンチがいただけます。野菜や食材は、新潟をはじめ近郊農家の生産者から直送されているそう。
2003年8月オープン。テーブルとカウンターで24席程、こぢんまりとしてカジュアルな雰囲気のお店です。
a0039199_1103436.jpg

a0039199_1103968.jpg

a0039199_1104390.jpg

ディナーのコース料理はプリフィクスの4,200円、5,250円、6,800円と、シェフと創る特別コース9,000円。プリフィクスはアラカルトメニューの中からのチョイスです。
(※追記 2006年3月からメニューが変わります。詳しくはこちら。)

私たちは5,250円のコースを。
つきだし+前菜2品+メイン+デザート(or チーズ)+カフェという構成。
アラカルト1品の主なお値段は、前菜1,800円、メイン2,200円なので、コースのほうがかなりお得です。

Amuse-Bouche
シューの中身は人参のピューレ。
a0039199_1111458.jpg

<Entree 1品目>
季節のいろいろ野菜のエチュベ コリアンダー香味
 旬のお魚のマリネとハーブを・・・ オレンジの香りを漂わせて

Etuvee de Legumes au coriandre aux herbes
a0039199_111243.jpg

とても綺麗に盛りつけられたお野菜たち。一体何種類あるのでしょう? 半分以上食べてから数えればよかったと反省(笑)。かなりボリュームがあります。
エチュベ=蒸し煮されたお野菜をマリネしてあるのですが、ひとつひとつのお野菜の味がとてもしっかりしていて、どのお野菜も美味しかったです。旬のお魚はホタテ貝でした。

<Entree 2品目>
自家製サーモンの軽いスモーク 皮目をぱりっと焼いて
 フルーツトマトとインゲンとカブのサラダ ラヴィゴットソースを添えて

Saumon fume saute a la maison sauce ravigotte
a0039199_1113414.jpg

a0039199_1113863.jpg

ごく軽くスモークされたサーモンが美味し~い。そしてもちろんお野菜も。

一緒に行った友人が2品目に選んだ前菜はこちら。
富山産コシヒカリと新潟産黒トリュフのリゾット
 帆立貝のポワレとフレッシュトリュフのスライス

Risotto de Truffes du Niigata aux St-jacques poelee
a0039199_1114994.jpg

とても贅沢なリゾット。ちゃんとリゾットの命であるアルデンテの歯ごたえも残っています。お味はあっさりめ。私のお皿と半分ずつでいただきました。

<Plats>
新潟県岩船産の“越乃黄金豚”を数種のじゃがいもとローズマリーで
 ふんわりロースト 焼汁をさっとかけて

Cote de porc “koganebuta” roti simpleman au Rpmarin
a0039199_1115855.jpg

新潟産もち豚「越の黄金豚」のロース肉をシンプルにローストしたもの。
とてもやわらかくジューシーで、お肉自体の味がとても美味しかったです。付け合わせのじゃがいもとホクホクのサツマイモも甘くて美味。

<Desserts>
紅玉リンゴのタルトタタン キャラメルソースと数種のナッツ
 生姜とシナモン風味のアイス

Tartelette Titin, glace au gingembre cannelle
a0039199_1121353.jpg

タルトタタンは私にはちょっと甘すぎました。でも、生姜とシナモン風味のアイスがピリッとお味を引き締めてくれます。
お店のおすすめデザートは「焼きナスのアイス」のよう。メニューを見ると、「焼きナスのアイスに茄子赤ワイン煮を添えて 木苺風味のチョコレートのソースとエスプレッソの香り」と書かれていました。
他のテーブルに運ばれていくのを見て、こちらのほうにすればよかったかも、と思ったりして・・・(笑)。次回は是非。

か・な・り、ボリュームがありました。私がボリュームのあるお皿ばかり選んでしまったせいもあると思いますけど。
シェフ自ら「量が多いので残してくださいね」とおっしゃってくださったのですが、もちろん残さずいただきました(笑)。
前菜1品が本日のスープに替わる4,200円のコースか、アラカルトでいただくのがいいかもしれません。

特に高級な素材を使っているわけではありませんが、素材本来の味を大切にしたあっさりめのお料理で、ボリュームがあっても最後まで美味しくいただけます。そして何よりも、美味しく食べていただきたい、という気持ちが伝わってくるようなお皿ばかりでした。
このお料理、このボリュームで、このお値段は嬉しい限り。かなりコストパフォーマンスが高いと思います。

アットホームなサービスも居心地を良くさせてくれます。
女性一人でカウンターでいただいてもOKな感じ。
最後は皆さんでお見送りしてくれました。
1,000円~のランチはかなり人気があり、混雑しているとか。
職場や自宅の近くにこんなお店があったらいいな、と思いました。

いつもは料理名と写真だけで個別のお料理の感想はあまり書かないのですが、アンリさんのご紹介ということもあり、ちょっと丁寧に書いてみました(笑)。


「レストラン オゥ レギューム」
東京都港区赤坂2-15-15 赤坂プラザビル2F
TEL 03-3582-0831
Lunch 11:30~14:30(L.O.13:45)
Dinner 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日祝・第1月曜のランチ
by camille_31 | 2005-12-29 23:21 |  FRENCH
<< 日本橋 「銀座アスター 日本橋... 恵比寿 「ウェスティンホテル東... >>