パリ 2006:6日目(5/9) ラ・メゾン・デュ・ショコラ
a0039199_2114495.jpg

パリで最後に訪れたのは、「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」
この企画のため、数日前に予約しておいたチョコレートを受け取りに行きました。
レジの後ろに並べられたお取り置きの紙袋の中で、ひときわ大きな紙袋が・・・。もしやこれが・・・と思ったら、やはりそうでした(笑)。
a0039199_2114478.jpg

「コフレ・メゾン」230g 8個、400g 1個。しっかりした箱と紙袋で、予想以上の重さ。非力の私にはちょっとつらかったです。帰国してから計ったら、4kgもありました(笑)。

もちろん自分用にも230gの「コフレ・メゾン」を。
小さなショコラが2段にぎっしり。
a0039199_2115697.jpg

大切に持ち帰ったつもりなのに、またまた変形している・・・(涙)。
a0039199_9541139.jpg

こちらは下の段。
a0039199_2116741.jpg

なめらかな舌触り、まろやかな口溶け、洗練された上品な味わい。 もう、感動的な美味しさです!

21.5ユーロ(約3,075円)。昨年より値下がりしていました。日本では8,100円もするんですもの。もっともっとたくさん買ってくればよかった~!
って、力がないですね。今度は機内持ち込み用のキャスターバッグを持って行かないと(笑)。

お渡しした方のうち何人か記事にしてくださったので、リンクさせていただきますね。


もちろんショコラを購入するだけではすみません。
まずは、大好きな「エクレール・オ・キャラメル」。3.8ユーロ(約543円)。
a0039199_21165346.jpg

えっと・・・、感動は回を重ねる毎に薄くなっていく気が・・・。
でも日本では食べられないと思うと美味しさが倍増します(笑)。

それから、巨大なマカロン(直径8cmくらい?)。
1個3.5ユーロ(約500円)。お味は小さいマカロン(と言っても一般サイズより大きめ)と同じ6種類。ショコラ、カフェ、キャラメル、バニラ、レモン、フランボワーズ。
小さいサイズで気に入ったショコラとカフェを。
a0039199_21182829.jpg

以前小さいサイズをいただいてその美味しさに感動したので、今度は大きいサイズをいただいてみたいと思っていたのですが・・・。
もともとマカロンLOVEではない私には、この大きさはちょっとつらかったです。しかも2個。
欲張ってはいけませんね(笑)。普通サイズをおすすめします。


「LA MAISON DU CHOCOLAT」
本店
225, rue de Faubourg St-Honoré, 75008 Paris
TEL 01 42 27 39 44
10:00~19:00
定休日:日祝

マドレーヌ店 (私が訪れたのはこちら)
8, boulevard de la Madeleine, 75009 Paris
TEL 01 47 42 86 52
10:00~19:30
定休日:日祝


■関連記事:
 「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」
 丸の内 「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」 のマカロン

■hitさん 「La Maison Du Chocolat」
■loveswedenさん 「LA MAISON DU CHOCOLAT (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)」
■CESIAさん 「嬉しいチョコレート」
 
by camille_31 | 2006-06-28 22:57 |  パリとグルメ
<< パリ 2006:6、7日目(5... パリ 2006:6日目(5/9... >>