西荻窪 「クーリ・ルージュ」 でランチ
a0039199_19305698.jpg

先日、西荻窪デビューしました。
loveswedenさんこの記事と、ぽて子さんこちらの記事を見てから、いつか行きたいと思っていた「クーリ・ルージュ」。夜に一度訪れたことがあるという、中央線沿線に住む友人と一緒に、休日のランチに訪れました。

西荻窪の駅からは徒歩15分程。ちょっと遠いです。
でもこの日はお天気が良くてとても爽やか。おしゃべりをしながらてくてく歩くのも楽しかったです。駅からお店までは、アンティークショップや古本屋、インテリアショップなどの小さなお店がたくさん並んでいて、帰りはお店を覗いたりして・・・。
a0039199_19312065.jpg

a0039199_19312829.jpg

お店はわずか12席。シェフ1人とサービス担当1人。とても小さなお店です。
いつものように、他のお客さまが帰られた後で撮影。
a0039199_1938687.jpg

ランチ、ディナーともに2種類のコース。
ランチは1,890円、3,360円。ディナーは4,725円、7,140円。
ともに、安いほうがお魚料理orお肉料理、高いほうがお魚料理+お肉料理。

説明をお聞きしたら、メインのボリュームが結構ありそうだったので、私たちは1,890円のほうをいただくことに。
前菜+メイン+デザート+コーヒーor紅茶。これで1,890円です。すばらし~い!
どんなお料理が出てくるのか、わくわく。

パン
焼きたての熱々の状態で出てきます。
ひとつめは、自家製のゴマ入りパン。もちもちっとして美味しい。
a0039199_19323144.jpg

ふたつめは、やはり自家製のミルクパン。
食べるかどうか尋ねてから焼いてくださいます。こちらも、熱々、もちもち。
a0039199_19324514.jpg

バターは、国産のものと、+450円でエシレバターから選べます。
「うちの自家製パンは、エシレバターがとてもよく合いますよ」と言われる前に、私たちの心は既にエシレバターに傾いていました(笑)。
a0039199_1933115.jpg

前菜
生ハムとチーズと卵のガレット
a0039199_2114076.jpg

前菜にガレットって初めて。ちょっと濃いめの味なので、白ワインが進みます。
生ハムの下に半熟卵(食べかけの画像でごめんなさい)。
a0039199_19344758.jpg

友人のメイン
骨付き鶏もも肉のフリカッセ
a0039199_193589.jpg

胡椒がピリリと利いて、スパイシー。
でもこの量は、途中で飽きちゃいそうでした。

私のメイン
メカジキのソテー
a0039199_19361598.jpg

メカジキの下のたっぷりキャベツに、蓮根、茄子、ポテト、ブロッコリー、カリフラワー、サヤエンドウ・・・。お野菜たぁっぷり。
ソースは上品で優しいお味。ボリュームもお味も大満足。
a0039199_204933.jpg

ゴマのブランマンジェと牛乳のアイスクリーム
a0039199_1936311.jpg

真っ白なデザート。どちらも美味し~い。

コーヒー&紅茶
友人はコーヒー、私はいつも通りお紅茶を。
a0039199_19364871.jpg

a0039199_19365827.jpg

余ったエシレバターは、「お持ち帰り下さい」と、こんな形に。
a0039199_19372291.jpg

メインのボリュームがかなりあって、お腹いっぱい。これだけのお料理で1,890円はコストパフォーマンス高すぎです!
お料理も、ビストロにありがちな大味ではなく、繊細な味付けで、特にお魚料理がおすすめです。
フレンドリーで、心のこもったサービスも気持ちがいい。
loveswedenさんがお気に入り、というのに納得です。

2003年にオープンしたこちらのお店、場所柄、平日はご近所の方が多いそうですが、土日は私のように遠くから訪れるお客さまもいて、いつも予約でいっぱいとか。もちろんこの日も満席でした。
最後は、シェフがキッチン内からガラス越しにご挨拶、サービスの方は、私たちの姿が見えなくなるまで見送ってくださいました。
遠くからわざわざ出かける程ではないと思いますが、ご近所にあったら嬉しいお店。月に1回は通っちゃいそうです。


「Coulis Rouge」
東京都杉並区西荻北4-26-10
TEL 03-3395-8289
Lunch 11:30~15:00(L.O.13:30)(日 12:00~)
Dinner 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水
by camille_31 | 2006-11-04 23:38 |  FRENCH
<< ポルトガル紀行:3日目(8/2... 神田 「サロン・ド・万惣サンク... >>