市ヶ谷 「オーグー ドゥ ジュール」 でディナー
a0039199_15405684.jpg

loveswedenさんぽて子ちゃんと市ヶ谷の「オーグー ドゥ ジュール」へ。
ぽて子ちゃんとは初対面でしたが、お会いするずっと前からブログだけではなくメールでもやりとりをしていたので、お会いする前から「ちゃん」づけ(笑)。
ブログやメールのやりとりから、勝手に「かわいい女の子」を想像していたのですが、お会いしたら、実年齢よりも大人っぽくて、「綺麗な女性」でした。

姉妹店である日本橋の「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」には何度か訪れたことがありますが、市ヶ谷のお店は初めて。
日本橋のお店は白いテーブルクロスに黒の椅子で大人っぽい雰囲気ですが、こちらは白いテーブルクロスに黄色の椅子で、やわらかい印象。こぢんまりとして清潔感あふれる雰囲気はどちらも同じです。

日本橋のお店は、テーブルの間隔がとても狭く、ちょっと落ち着かないので、こちらも同じだろうと、個室を予約しました。
お子さま連れのお客さまを優先されているので、確実に利用できるわけではないのですが、幸い個室に案内していただくことができました。

お料理は、ランチのコース料理が、2,625円、4,725円、6,300円。ディナーは5,250円、7,350円、9,450円、10,500円。日本橋よりちょっとお安いのは、場所代の差?
もちろんアラカルトメニューもあり、このお店の嬉しいところは、全てのアラカルトがハーフポーションでもいただけること。

私たちは7,350円のコース料理をいただきました。
まずは「梅ロワイヤル」で乾杯。
a0039199_1541993.jpg

梅酒とシャンパン、初めての組み合わせでしたが、さっぱりした甘さで美味し~い。

アミューズ
ベーコンとパルメザンチーズのクレームブリュレ。
a0039199_0464180.jpg

チーズとベーコンって、パリパリとした甘いカラメルと合いますよね。

パン
a0039199_15413175.jpg

以後はすべてプリフィクスメニュー。
loveswedenさんの前菜は
蒸したカブとカニのサラダ
a0039199_15414434.jpg

ぽて子ちゃんと私の前菜
カリフラワーのブルーテと帆立貝のポワレ トリュフの香り
a0039199_15415939.jpg

身も心も温まるやさしいお味。帆立貝のポワレも美味しいし、トリュフもたっぷりで嬉しい。
a0039199_15421419.jpg

この日いただいた中で、これが一番美味しかったです。
でもこの前菜、かなりのボリュームで、後のお料理に響いちゃったみたいです。

お魚料理は3人とも同じものをチョイス。
カリカリのジャガイモで包んだ赤座海老
a0039199_15422810.jpg

こちらは+1,050円。マッシュしたじゃがいもを細~く伸ばして、赤座海老に巻きつけてあります。
a0039199_15424258.jpg

「まるで芋虫みたい」なんて、これからいただくものを前に想像することではないですよね(笑)。
赤いものはビーツのソース? はっきりとした味ではなくて、よくわかりませんでした。
後ろ姿はこんな感じ。
a0039199_15425530.jpg

美味しいけれど、何となく物足りないお味でした。ソースがケチャップのほうが合っていたりして(笑)。

loveswedenさんのお肉料理
仔羊背肉のローストとペライユのニョッキ
a0039199_1543890.jpg

ぽて子ちゃんのお肉料理
イベリコ豚のグリエとナスのグラタン カレーの香り
a0039199_1692884.jpg

私のチョイス
牛頬肉の赤ワイン煮込み オニオン風味
a0039199_16825.jpg

このときの赤ワイン煮のほうが美味しかったです。
写真ではわかりづらいと思いますが、実はここまでですごいボリューム。
どうしても残すのが嫌で、最後まで頑張って食べましたが、最後のほうはあまりにも苦しくて、ちょっと無口になってしまいました(笑)。

このお店はロールケーキが美味しいことで評判ですが、残念ながら、この日のデザートメニューにはありませんでした。例えあったとしても、もうお腹がいっぱいで、誰もデザートに固形物は食べられなかったんですけど(笑)。
メインも食べきれなかったぽて子ちゃんが選んだデザートは
ブラマンジェ
a0039199_1543469.jpg

loveswedenさんと私は、アイスとシャーベット6種類の中から2種類をチョイスするもの。
loveswedenさんが選んだのは
ヨーグルトのシャーベットとマンゴーのシャーベット
a0039199_1544544.jpg

私は
洋梨のシャーベットとキャラメルアイス
a0039199_15442049.jpg

この2皿、見た目がほとんど一緒でしょ? 思わずお皿を近づけて撮ってみたりして(笑)。
a0039199_15443175.jpg

食後にはいつも通りお紅茶を。
a0039199_15444585.jpg

プティフール
a0039199_15445363.jpg

美味しそうなんだけど、もう何も入らない~~。
しばらくして緑茶を出してくださいました。
a0039199_1545090.jpg

最近、食後もおしゃべりを続けていると、日本茶やハーブティーなどを出してくださるお店が増えましたよね。嬉しいです。

サービス料がかからないのも、日本橋のお店と一緒。
ちなみに、こちらのお店のオープンは2002年10月、2号店となる日本橋の「メルヴェイユ」は2004年9月。ともに人気のお店です。

個室なので、気兼ねなくおしゃべりを満喫。
サービス担当の方がお皿を下げにいらっしゃる度、まだ食べ終えていない私たち(笑)。
3人は美味しいものが大好きという以外にも共通点があって、3人ともCASIOのEXILIMユーザー(私のが一番古い)。暗いところに滅法弱いけど、やっぱりこれが一番使いやすいわよね~、という結論にいたり、新しいデジカメを買う予定でいた私は、すっかりその気が失せました(笑)。
いつもながら、美味しい&楽しい時間はあっという間。あまりにも笑いすぎて、また皺が増えちゃいました。どうしてくれるの、loveswedenさん、ぽて子ちゃん!


「Au goût du jour」
東京都千代田区四番町4-8 野村ビル1F
TEL 03-5213-3005
Lunch 11:30~14:00(L.O.)
Dinner 18:00~21:30(L.O.)
定休日:月


■loveswedenさん:中央線なヒトりごと
             「市ヶ谷「Au gout du jour(オー・グー・ドゥ・ジュール)」」
■ぽて子ちゃん:ぽて子のちょいマニア~ナ 「市ヶ谷「オーグードゥジュール」でオフ会」


■関連記事:
 日本橋 「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」 でディナー (06/03)
 日本橋 「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」 でディナー No.2 (06/04)
by camille_31 | 2007-01-24 00:36 |  FRENCH
<< ポルトガル紀行:5日目(8/2... 四谷三丁目 地酒屋「来会楽」 ... >>