銀座 「ペリニィヨン」 でディナー No.4
a0039199_22322623.jpg

loveswedenさんとの2度目の「ペリニィヨン」です。
前回ふたりで訪れたときは、松本幸四郎さんご夫妻の指定席という端のテーブルで、照明が暗くて写真が綺麗に撮れませんでした。それでも私は無理矢理記事をアップしたのですが(笑)、アップを断念されたloveswedenさんからの「もう一度行きた~い!」というラブコールを受け、今回は事前に明るい席をお願いしました(このときと同じテーブルです)。

「明るい席がいい、とおっしゃるお客様は初めてですよ~」とお店の方に笑われましたが、そのテーブルだけ、いつも以上に照明を明るくして待っていてくださいました。その明るさは外からでもわかるほど。光り輝いていました(笑)。
で、今回はバッチリ綺麗な写真が撮れるはずだったのですが、何故かファインモードになっていなかった・・・。

今回も、いつも通り真ん中の12,600円のコースをいただきました。
アミューズ・グール
洋ネギで巻かれたズワイガニ。
a0039199_22283743.jpg

パン
a0039199_22285396.jpg

百合根のムースとウニとキャビア コンソメゼリーがけ
このお店のスペシャリテ。
a0039199_22294768.jpg

「美味しい」「美味しい」と毎回書いていますが、実は私、ウニが苦手なんです。でもこれはほんっとに美味しい。実際に「美味しい」を連発しながらいただいています(笑)。
a0039199_22325157.jpg

フォアグラのポワレ ポートワインソース
a0039199_2230248.jpg

前回と同じお料理ですが、シナモンをふってソテーした甘いモンキーバナナとフォアグラとの相性はバッチリ!
このお店のフォアグラなら毎日、いや毎食でも食べられそう(笑)。

オマール海老のロティ
a0039199_22305627.jpg

オマール海老の上にのっているのは、アーティチョーク。ソースにも使われています。

松坂牛フィレ肉のペリグーソース
a0039199_22312560.jpg

メインのお肉料理は、「牛フィレ肉のペリグーソース(トリュフソース)」か「牛ロース肉のレフォールソース(西洋わさびソース)」(その日の仕入れによってどちらかになります)、もしくは「本日の肉料理」からのチョイス。この日の「本日の・・・」は鴨でした。
たまには本日のお肉料理を、と思うのですが、やっぱりまた牛肉を選んでしまいました。量は少なめなんですが、ほんっとに美味しいんですよ、ここの牛さん。幸せ~。

日向夏のババロア ベルベーヌ風味のスープ
a0039199_22315710.jpg

訪れたのは3月ですが、季節を先取り。
「ベルベーヌ」は、ほのかな甘みとレモンに似た香りが特徴のハーブ。フランスではよく使われるそうです。見た目通り爽やかなデザート。

デセール ワゴンサービスより
a0039199_22332420.jpg

もちろん今回も「全部お願いします」で(笑)。
a0039199_23462627.jpg

ブラッドオレンジのゼリー、カスタードプリン、スイス カルマ社製のチョコレートを使ったタルト、イチゴのタルト、コーヒーのシフォンケーキ。
ファンが多い卵をたっぷり使った固めのプリンと、ふわふわシフォンケーキは定番です。

そしてこちらも定番の
プティフール
a0039199_2234188.jpg

このお店のすばらしさは最初の記事で熱く語ったので省きますが、毎週訪れたいくらい好き。あ、loveswedenさんは「毎日でも行きたいな♪」って書いてる。負けた(笑)。
定番メニューで、目新しいものや奇をてらったものは一切ありませんが、安心して美味しいお料理がいただけます。


「Restaurant Pérignon」
東京都中央区銀座1-10-19 銀座一ビルヂング2F
TEL 03-3567-3641
Lunch 11:30~15:00(L.O.14:00)
Dinner 17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日:なし


■loveswedenさん:
 中央線なヒトりごと 「銀座「Restaurant Perignon(レストラン ペリニィヨン)」 」

■関連記事:
 銀座 「ペリニィヨン」 でディナー (06/04)
 銀座 「ペリニィヨン」 でディナー No.2 (06/05)
 銀座 「ペリニィヨン」 でディナー No.3 (06/10)
by camille_31 | 2007-04-13 00:02 |  FRENCH
<< 銀座 「活水料理 やまと」 で... いただきもの その2 >>