京橋千疋屋 カジュアルフレンチ 「ビワワ」 で平日ランチ No.2
a0039199_12413264.jpg

平日のランチに時々利用している、「京橋千疋屋」本店2階のカジュアルフレンチレストラン「Biwawa」
この日はちょっと贅沢に、デザートまでいただきました。

メニューは、以前記事にしたときから少し変わっています。
平日のランチは、「日替わりランチ」(肉料理or魚料理のチョイス)と「オーストラリアビーフのステーキ」。ともにサラダとパンorライスがついて1,260円です。
これに、デザートとドリンクがついた「デザートセット」1,575円、更に人参と雲丹のコンソメジュレがついた「アミューズセット」1,890円、更にオードブルがついた「オードブルセット」2,415円。
メインのお料理は、プラス料金で、三重牛ランプステーキ、骨付き仔羊のグリエ、鴨胸肉のスパイス風味をいただくこともできます。

日替わりランチのデザートセットをいただきました。
この日のメインは、お肉料理が「Biwawa風ジャンバラヤ 海老・鶏・チョリソーのスパイス焼き」、お魚料理は「築地からの旬のお魚料理」。

有機野菜のサラダ
a0039199_12414560.jpg

パン
a0039199_12415862.jpg

築地からの旬のお魚は、ホウボウでした。
ホウボウのポワレ 生姜風味
a0039199_12421160.jpg

ホウボウは、皮がパリッと、身はふっくら。味付けがちょっと濃いめでしたが、揚げた千切りの生姜が味を引き締めています。
お魚の下にもしめじやお野菜がたっぷり。
a0039199_12422790.jpg

お隣のテーブルでジャンバラヤをいただいていましたが、こちらは具がゴロゴロっと入って(薫製ソーセージは切らずにまるごと)、かなりのボリューム。

デザートは日替わりで、3種類からのチョイスです。
この日は、「いちごのブランマンジェ」、「カルダモンのプリン オレンジ風味」、「ドライフルーツのバターケーキ」。
いちごのブランマンジェ
a0039199_12423783.jpg

別経営とはいえ、千疋屋さんですもの、フルーツが美味しいです。
お紅茶をいただきました。ミルクもちゃんと温められていて嬉しい。
a0039199_12424910.jpg

お昼の休憩時間は1時間しかありませんが、ちょっぴり贅沢な気分を味わえた平日の午後でした。


「レストラン Biwawa」
東京都中央区京橋1-1-9 千疋屋ビル2F
TEL 03-3281-0382
Lunch 11:00~15:00(L.O.14:00)
Tea Time 14:00~16:00
Dinner 18:00~22:00(L.O.21:00)
土はLunchのみ(12:00~16:00(L.O.15:00))
定休日:日祝(パーティ可)


■関連記事:
京橋千疋屋 カジュアルフレンチ 「ビワワ」 で平日ランチ  (06/01)
京橋千疋屋 カジュアルフレンチ 「ビワワ」 でバースデーランチ (07/10)
by camille_31 | 2007-05-20 23:52 |  FRENCH
<< 丸の内 「PAUL」 でポッシ... 白金台 パティスリー シノワー... >>