代官山 「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」 でランチ
a0039199_17143450.jpg

2月だというのに、コートがいらないほどの陽気となった日曜日に、MAKIMIさん、GLOBEさん、友人Tちゃんと一緒に伺ったのは、「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」
オーグー ドゥ ジュール グループのお店です。
ミシュランガイド東京で、2008年、2009年ともに一つ星を獲得。
星の数は参考にしていないのですが、2007年2月のオープン当初から気になっていて、私好みのお店なのでは・・・と思っていたのですが、その通りでした^^

「ル・ブルギニオン」で共に働かれたことのある下野昌平シェフと中村豪志支配人。
おふたりのコンビにはファンが多く、私も楽しみにしていたのですが、私たちが伺った翌3月末で、おふたりはグループから独立。
後を引き継がれた、高橋雄二郎シェフ(もと「ヌーヴェルエール」のスーシェフ)、糸澤 晃支配人(もと「メルヴェイユ」「ミノビ」の総括支配人)コンビも評判がいいようです。

窓が大きく取られ、白と青を基調とした店内は、明るく爽やかで、清潔感に溢れています。テーブルに置かれたビーズかかわいい。
a0039199_17163011.jpg

シェフが交代されてからメニューも少し変わったようですが、私たちが訪れたときのランチは、3,500円が2種類と、6,000円、12,000円の4種類のコース料理がありました。
a0039199_17164713.jpg

シャンパンをいただきながらいろいろ悩んだ挙げ句、前菜+お魚料理+お肉料理+デザートの3,500円のコースをいただくことに。
お魚料理以外はプリフィクスです。
(もうひとつの3,500円のコースは、食前のお飲物+前菜+お魚料理orお肉料理+デザートでした。)

パン
a0039199_1717361.jpg

お向かいの「Famille代官山」のバゲットだそう。

無塩バターと岩塩のバター。お皿がかわいいです。
a0039199_17171980.jpg

MAKIMIさんの前菜
長澤農園九条ネギと紅ズワイガニのスープサラダ
a0039199_1718421.jpg

GLOBEさんの前菜
寒ブリの冷たいタルタル仕立て
a0039199_17185934.jpg

Tちゃんの前菜
季節野菜のマリネ ウニ添え 新ワカメのジュレと一緒に
a0039199_17181717.jpg

私の前菜
アンコウのテリーヌのフリット
a0039199_17191888.jpg

悲しいことに、全く覚えていない・・・(汗)。

本日のお魚料理
イトヨリのポワレ
a0039199_17193646.jpg

イトヨリは、皮がパリッ、身はふっくら。
ホタテ、白子などを使った濃厚なソースがおいし~い。あっさりと淡泊なイトヨリによく合います。

MAKIMIさんのお肉料理
リードヴォーと季節野菜のフリカッセ
a0039199_17195031.jpg

Tちゃんのお肉料理
マダムビュルゴーのシャラン鴨もも肉のソテー 白と赤のソース
a0039199_1720625.jpg

白のソースは玉ねぎをピューレ状にしたもの、赤のソースはビーツ。
丸い白と赤のお野菜は、カブとビーツ。

GLOBEさんと私が選んだのは
イベリコベジョータのカルビ じゃが芋のソース
a0039199_17203920.jpg

つけあわせはホウレン草とゴボウ。
イベリコ豚の中で最も甘い脂を持ち備えているというカルビ。初めていただいたのですが、コクがありつつも決してしつこくはなく、やさしいお味のじゃがいものソースとよく合っていました。
a0039199_17205563.jpg

こちらはMAKIMIさんのデザートだったかしら。
カリンのブランマンジェ
a0039199_17211188.jpg

他の3人は、
リンゴのタルト 塩キャラメルのアイスを添えて
a0039199_23485473.jpg

かわいいお皿ですよね~。運ばれてきた途端、心の中で歓声。
店名が、「Le jeu (ル・ジュー)」=「遊び」、「 l’assiette(ラシエット)」=「皿」で、「皿の上で遊ぶ」という意味だそうですが、その名の通り、シェフの遊び心が感じられるお皿です。
a0039199_23491941.jpg

ふんわりとシナモンが香る熱々のリンゴのタルトに、冷たい塩キャラメルのアイス。
おいしくないはずがありません!
タルト生地はサクッと軽く、リンゴの甘さと塩キャラメルのほんのりとした塩味が絶妙のバランスでした。

食後の飲みものは、コーヒー、紅茶、ハーブティーなど14種類。
私が選んだのは、「季節のダージリン '08オータムナル ロヒニ茶園」。
a0039199_17231164.jpg

爽やかな店内と同様、お料理も爽やかでした。
特出するようなものはありませんでしたが、3,500円でこれだけのお料理がいただければ大満足。
サービスも居心地も良かったです。


現在、下野シェフは、新しいお店の出店準備中。10月下旬に広尾にオープンの予定だそうです。そして今度もまた中村豪志氏とご一緒されるそう。
どんなお店になるのか、どんなステキなお料理がいただけるのか、今から楽しみです。


「Le jeu de l’assiette (ル・ジュー・ドゥ・ラシエット)」
東京都渋谷区恵比寿西2-17-5 サンビレッジ代官山2F
TEL 03-6415-5100
Lunch 11:30~13:30(L.O.)
Dinner 18:00~21:00(L.O.)
定休日:月


#GLOBEさん
 「Le jeu de l’assiette(ル・ジュー・ドゥ・ラシエット)でランチ @恵比寿・代官山」
 その1 その2


#関連記事
 日本橋 「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」 でディナー (06/03)
 日本橋 「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」 でディナー No.2 (06/04)
 市ヶ谷 「オーグー ドゥ ジュール」 でディナー (06/12)
by camille_31 | 2009-08-19 23:37 |  FRENCH
<< 代官山 「ママタルト」 港区愛宕山 「レストラン S」... >>