タグ:カフェ ( 25 ) タグの人気記事
丸ノ内ホテル 「ポム・ダダン」
a0039199_1783646.jpg

aiaiさんと次に向かったのは、丸ノ内ホテルの「pomme d'Adam」(ポム・ダダン)。

「丸ノ内ホテル」は、大正13年(1924年)創業。2004年10月に、「丸の内オアゾ oazo」の一画、7~17Fにニューオープンしました。東京駅丸の内北口から徒歩1分、地下道で直結もしています。
ホテルのデザインコンセプトは、居心地のよさを追求した「モダンジャパニズム」。
磨き込まれたフローリングに吹き抜けの空間が広がるロビー。時間が遅めということもあり、エレベーターホール~フロントにかけては、ホテルが目指す「大人の静寂」感が漂っていました。
a0039199_1784917.jpg

a0039199_1785575.jpg

丸ノ内ホテル8Fにある「ポム・ダダン」はフレンチレストランですが、食事以外の時間帯はカフェとして営業しています。今回はカフェとして利用したので、カテゴリも「CAFE」に入れさせていただきました。

お店は8Fですが、ロビーのある7Fから階段を上がります。この階段にもロビーと同じ木が使われていて、統一感が素敵です。
a0039199_179733.jpg

大きな窓と、ホテルの吹き抜けに囲まれた店内は、開放感がありながらもしっとりと落ち着いた雰囲気。
a0039199_1791518.jpg

ウッドデッキのテラスに面した席で、aiaiさんと私はお紅茶を。
a0039199_1792882.jpg

a0039199_1793452.jpg

こちらはお隣のテーブル。
a0039199_1794476.jpg

時期的にテラス席は使用していないようでしたが、お願いして外に出させていただきました。暖かくなったら気持ちが良さそうです。
a0039199_17131825.jpg

真っ正面(八重洲方面)の眺めは良くないのですが、眼下には東京駅が一望できます。
a0039199_17132616.jpg

有楽町方面に向かっては、ビル群の綺麗な夜景が望めます。小さく東京タワーも・・・。
a0039199_17101139.jpg

a0039199_17101873.jpg


「pomme d'Adam」
東京都千代田区丸の内1-6-3 丸ノ内ホテル8F
TEL 03-3217-1117
7:00~22:00
Breakfast 7:00~10:00(L.O.)
Lunch 11:30~14:00(L.O.)
Dinner 17:30~22:00(L.O.)
Bar(木金) 22:00~01:00(L.O.24:30)


■55aiaiさん:じぶん日記 「丸の内 丸ノ内ホテルでミルクティー」

■関連記事:丸の内 「ポム・ダダン」でディナー
by camille_31 | 2006-03-21 23:55 |  CAFE
神楽坂 和カフェ「茶寮」
a0039199_18175051.jpg

先日、コーチングのお仕事をされているOgura Mikiさんとお会いしました。
Mikiさんとの出会いは、昨年の春、私の友人がベルギーへ旅行中、同じく旅行でベルギーに来ていたMikiさんと偶然ブリュッセルのカフェで出会い、意気投合したのがはじまり。当時Mikiさんはドイツ・フランクフルトで活躍されていました。その友人を介して私はMikiさんと知り合いに。
いつかお会いしたいですね、というやりとりをしていたところ、今年の1月、10年近く住まわれたドイツから、活躍の場を日本へ移すべく、Mikiさんがご帰国。
そして4週間後のこの日、友人のセッティングにより、お会いすることができました。

もう一人の友人も含め、4人で向かった先は、「神楽坂 茶寮」。2003年10月にオープンした、神楽坂の隠れ家的な和風カフェです。
古い一軒屋を改装し、インテリアには廃材を利用したというお店。
a0039199_18175985.jpg

テラス席はペット可。今はまだ寒いけど。
a0039199_18181053.jpg

a0039199_18181692.jpg

古い木材から醸し出される落ち着いた雰囲気がとても魅力的です。
a0039199_1325094.jpg

a0039199_18183590.jpg

a0039199_1818391.jpg

和の食材を取り入れたスイーツや有機栽培のコーヒー、軽いお食事などがいただけます。
ランチのセットメニューは、「おばんざいSet」(1,000円、1,200円)、「五穀粥Set」(1,000円)、「さぬきうどんSet」(1,000円)。
a0039199_1819177.jpg

私たちは皆1,000円の「おばんざいSet」を。
おばんざい2種類(日替わり8~10種類の中からのチョイス)+玄米入りご飯+赤だし+香の物+ドリンク(6種類からのチョイス)。
ドリンクだけでも500円以上するので、かなりお得です。
ご飯はお代わり自由。おばんざいが3種類だと1,200円になります。

私の「おばんざいSet」。ご飯の量はかなり多め。
a0039199_1819112.jpg

ぶりの照り焼き
a0039199_18191966.jpg

里芋のそぼろあん
a0039199_18192642.jpg

こちらは友人のおばんざい。
アスパラとパプリカの豚肉巻き
a0039199_1819353.jpg

牡蠣と青梗菜の酢味噌がけ
a0039199_18194270.jpg

玄米入りご飯
ごま塩をちょっとかけていただきました。
a0039199_18195210.jpg

飲み物はこんなカップで。私はアールグレイを。
a0039199_1820162.jpg

えっと、お食事はフツーでした。
お腹はデザートを要求していたのですが、ショーケースを見てもピンと来るものがなかったので、何もいただきませんでした(笑)。

雰囲気を味わったり、ゆっくりするのに良さそうなカフェです。
お店のコンセプトは「心と体に優しい空間をお客様に提供すること」だそう。皆さん結構長居をされるようで、私たちも3時間半程いました。
夜のほうが雰囲気はずっとよさそうです。夜はこんな感じ

Mikiさんは、想像していた通り、聡明でエネルギッシュな方でした。
みなさんも是非、Mikiさんのブログから元気をもらってくださいね。

a0039199_18201064.jpg


「神楽坂 茶寮 saryo」
東京都新宿区神楽坂5-9
TEL 03-3266-0880
月~金 11:30~23:00(L.O.22:00)
土日祝 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:不定休
by camille_31 | 2006-02-20 23:16 |  CAFE
恵比寿 「ウェスティンホテル東京」 ロビーラウンジ
a0039199_15384893.jpg

恵比寿ガーデンプレイスにある「ウェスティンホテル東京」のロビーラウンジ「THE LOUNGE」。ケーキセット(1,700円)をたのむと、プレートに可愛らしいペインティングを施して出してくださいます。
クリスマスバージョンがかわい~い。
a0039199_1539949.jpg

a0039199_15391499.jpg


a0039199_15392587.jpg

ホテル正面玄関の奥に広がるこのラウンジでは、コーヒーだけではなく、ポットのお紅茶やハーブティーなどもお代わりができます。
天井が高くて気持ちが良く、ゆったりとしたときを過ごすのにぴったりの空間です。
a0039199_20551048.jpg

ツリーの下にはクマちゃんがいっぱい。写真を撮っている方がたくさんいらっしゃいました。
a0039199_1539327.jpg


ウェスティンホテル東京 「THE LOUNGE」
東京都目黒区三田1-4-1
TEL 03-5423-7287
9:30~23:00(土日祝9:00~23:00)
by camille_31 | 2005-12-25 23:35 |  CAFE
渋谷 カッシーナ「IXC.CAFFÈ」
a0039199_11364213.jpg

「カッシーナ・イクスシー プライベート」は、今年3月17日に渋谷にオープンした、イタリアのブランドや自社オリジナルの家具を扱う「カッシーナ・イクスシー」による都内2番目の直営店。
「プライベート」という名の通り、「だれを招くためでも、だれに誇るためでもない、極私的空間を豊かにしていくためのショップ」をコンセプトに掲げるお店。

ここにカフェが併設されています。
昼間はサンドイッチやランチメニューが食べられるカフェとして、夜(19:30~)は、カクテルやワイン、シャンパンなどを供するラウンジバーになります。
a0039199_11365142.jpg

a0039199_1136548.jpg

a0039199_11365881.jpg

友人との待ち合わせは19:30。友人が来るまで、奥のソファでワインをいただくことに。
19:30に照明が落ちる前はこんな感じ。
a0039199_1137988.jpg

照明が落ちるとぐっと落ち着いた雰囲気に。
a0039199_11371785.jpg

a0039199_11372230.jpg

このソファとクッション、とっても座り心地がいいです。ここなら1時間でも2時間でも待てそう。
a0039199_11373172.jpg

あまり食欲がないという友人と、ここで食事をすることにしました。食事はカウンター席で。
この幅の広いカウンター、3人以上のときには向かい合って座れるようになっています。
a0039199_11373892.jpg

食事もイタリアンです。
グリーンアスパラと半熟卵のオーブン焼き■ (800円)
a0039199_11374644.jpg

キノコとレタスのシーザースサラダ■ (1,260円)
a0039199_11375290.jpg

自家製フィットチーネのパンチェッタと旬野菜 パルミジャーノ風味■ (1,260円)
a0039199_1138411.jpg

a0039199_1138714.jpg

ちょっと重めのイタリアンですが、ラウンジバーにしてはメニューも豊富で、無難な美味しさだと思いました。
食事はさておき、雰囲気もソファの座り心地も素敵。女性一人でふらっと入ってもOKな感じです。
渋谷は苦手なので滅多に行かないのですが、このお店はリピートしたいです。
a0039199_11381744.jpg


「Cassina ixc. PRIVATE」
東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti(旧 PICASSO347) 1F・B1F
TEL 03-5464-7060
11:00~19:30
定休日:不定休
「IXC.CAFFÈ」
PICASSO347 1F
TEL 03-5464-7062
11:00~23:00(L.O.22:30、FOODは22:00)
定休日:不定休
by camille_31 | 2005-12-10 22:01 |  CAFE
ブリヂストン美術館 ティールーム「ジョルジェット」
a0039199_18195020.jpg

2002年1月にブリヂストン美術館をリニューアルオープンした際にできた、ティールーム「Georgette」(ジョルジェット)
店名は、美術館の代表的な収蔵品である、ルノワールの「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」からとられています。

落ち着いた明るい店内のインテリアはカッシーナ。
テーブルウェアはウエッジウッドやイッタラ、カトラリーはカイボイスンというお洒落さ。
入ったときは満席だったのですが、一瞬人がいなくなりました。
a0039199_1820472.jpg

a0039199_18201016.jpg

財団法人のため営利目的ではないということでしょうか。ベノアの紅茶はポットで、ドイツ式で焙煎されたコーヒーはお代わり自由で、クッキーがついてともに600円。スコーンセット800円。ケーキセット900円。サンドイッチセットはドリンクと日替わりのデザートがついて1,200円です。
このサンドイッチセット、何と、美味しいけれど高いことで有名な「赤トンボ」がこのお店の為だけにオリジナルを作っているそうです。「赤トンボ」のサンドイッチ+デザート+ドリンクで1,200円だなんて、信じられません! 数量限定なのに超人気のため、すぐになくなってしまいます。

今日初めてこのサンドイッチセットをいただくことができました! 何種類かあるうち、残っていたのは「ポークパストラミサンド」のみ。
a0039199_18202999.jpg

写真ではわかりづらいかもしれませんが、かなり小さいです。でもやっぱり美味しい。
a0039199_18204637.jpg

かわいらしいショートパスタのサラダ。
a0039199_18205663.jpg

紅茶はアッサムのミルクティーをいただきました。
a0039199_1821471.jpg

a0039199_18211273.jpg

こちらは日替わりのデザート。
a0039199_18213288.jpg

有機りんごを皮ごと搾ったゼリー。
a0039199_18213910.jpg

レモンクリームのクッキー。ドリンクだけオーダーした場合もついてきます。
a0039199_18214856.jpg

美術館に入らなくても、このティールームのみの利用も可能です。
お店の方によると、時間を忘れてゆっくり過ごしてもらうために作ったお店なので、混み過ぎてお客様に迷惑がかかることのないよう、全く宣伝をしていない、とのことです。
ラスト・オーダーが17:30というのが悲しいところですが、お気に入りのティールームです。
a0039199_18215755.jpg


Tea room 「Georgette」
東京都中央区京橋1-10-1 ブリヂストン美術館1F
TEL 03-3563-0245
11:00~18:00(L.O.17:30)
by camille_31 | 2005-10-29 23:42 |  CAFE