上海旅行記:4日目(11/15) ホテル&タクシー&ANA機内食
a0039199_16255168.jpg

友人は朝早い便で一足早く帰国。
私はホテルでゆっくり豪華な朝食をとってから空港へ向かうことに。
今回滞在したホテルは、比較的新しいせいか、ガイドブックなどには載っておらず、自称5つ星(自称って?)。
ネットで見ると、やはり5つ星評価がほとんどですが、4つ星のことも。
ハウスキーピングは1日に2回、朝食は充実しているし、設備もサービスもスタッフの対応も5つ星に値すると思います。ただ一つ、あのコンシェルジュを除いては(笑/詳しくはこちら)。
ホテルの名は明かさないことにしますが、写真は公表しちゃいます(外観はやめておきますね~。)
a0039199_1626857.jpg

a0039199_16261528.jpg

a0039199_16262420.jpg

さて、ホテルから乗ったタクシー、これがくせ者でした。
上海のタクシーは、最近★の数で運転手の評価が表示されるようになりました。「★なし=無星級」から「★★★★★=五星級」までの6段階。

このとき乗ったタクシーは、その★が一つしかありませんでした。今までで最低だわ~大丈夫かしら?と思っていたら、本当に最低でした^^;
運転がかなり荒く、道が混んでいるにもかかわらず、2車線でも4車線でも、右に左に絶えず車線を変更。ず~っとジグザグ運転。で、飛ばす、飛ばす、思いっきり飛ばします。
「急いでいないんですけど・・・」と伝えたいのですが、日本語も英語も通じません。ならばせめてシートベルトでも、と思ったのですが、そんなものはついていませんでした(汗)。
通常、ホテル~空港まで40分~1時間はかかるところ、何とわずか30分で着いてしまいました! 怖かったですぅ~。

ちなみに、五星級ドライバーの数は極端に少ないので(大衆タクシーで3名しかいないとか・・・)、五星級のタクシーに乗ることができたら、それは宝くじに当たったのと同じくらいラッキーなのだそうです。


上海発13:30。復路もANA便です。
フライト時間が短いので、やはりスナック菓子と食事は一緒に出てきました。
a0039199_16263557.jpg

和風ポークのカツ煮。
a0039199_1626446.jpg

カツはやわらかく、カツの下の玉葱にもしっかり味がしみ込んでいて、往路便同様、美味しかったです。エコノミークラスの機内食が美味しい、というのは初めての経験!

ビーフのパストラミとスモークサーモンの下は、スパサラダが隠れています(写真がブレブレなのは、飛行機が揺れたから、ということにしておいてください(笑))。
a0039199_16284297.jpg

四季の麺。
a0039199_1627119.jpg

フライト時間は2時間。見ていた映画がちょうどいいところで成田に着いてしまいました。


3泊4日の上海旅行記、さらっと書こうと思っていたのに、気がつけばこんなにたくさん記事を書いていました。長い間おつきあいいただき、ありがとうございました。
by camille_31 | 2005-12-04 22:05 |  上海とグルメ
<< 新宿 「活水料理 やまと」 で... 上海旅行記:3日目(11/14... >>