京橋 「ダズン・ロージス」 で豪華シーフードピラフ
a0039199_118668.jpg

55aiaiさんこちらこちらこちらの記事でずっと気になっていた「DOZEN ROSES」
1ダースの薔薇。
aiaiさんが絶賛されているので、絶対美味しいに違いない!と、ずっとずっと行きたいと思っていたのですが、私の職場からは少し離れているので、平日のランチには無理だろうと諦めていました。でもやっぱり行きたい。走って行って走って帰ってくれば大丈夫だろうと、aiaiさんにご一緒していただいて初訪問。

「ダズン・ロージス」は、「銀座和田門」で13年間料理長を勤められたシェフが1999年にオープンした、手作り欧風創作料理のお店。わずか16席の小さなお店です。
a0039199_1181553.jpg

a0039199_1182123.jpg

ランチメニューは、「手作り 欧風カレー」(1日限定15食)、「特製 ハヤシライス」(限定10食)、「特製 魚介のピラフ」(限定10食)の3種類。
これに、デザート・コーヒーがついたセットとオードブルがついたセットなどがあります。

aiaiさんと私はともに「特製 魚介のピラフ」(1,575円)を。
まずはサラダ。aiaiさんによると、ドレッシングはいつも違うそうです。一体何種類あるのでしょう?
a0039199_1183147.jpg

つけ合わせは3種類。
らっきょう、福神漬け、一番手前はトマトとはちみつとレモンで作った濃厚ペースト。
ピラフにはチーズの入ったクリームソースがかかっているので、途中固まってきたらこのペーストを混ぜて酸味を加えて食べてください、とのことです。
a0039199_1183931.jpg

ご飯の量は大(250g)・中(200g)・小(150g)から選べ、注文を受けてからバターライスを作ります。
品のいいお味のバターライスは、パプリカが入って色鮮やか。
a0039199_1184513.jpg

具も注文を受けてから調理します。白身魚はフリット、エビとホタテはフライパンでクリームソースと一緒に軽く火を通します。
どれも絶妙な火の通り加減。白身魚はとてもやわらかく、エビはぷりっぷり、ホタテも美味しい半生状態。ピラフの具としてはとっても贅沢!
チーズが入った濃厚なクリームソースも美味しい。食べていて気づかないほど細かく刻まれたトマトも入っています。
a0039199_1185316.jpg

「ピラフ」の概念を打ち破られる一品でした。これを「ピラフ」と呼んではいけない気がします。さて、何と呼びましょう?


「DOZEN ROSES」
東京都中央区京橋3-12-6 ニュー京橋ビル1F
TEL 03-3561-1264
Lunch 11:30~14:30(L.O.14:00)(土12:00~15:00)
Dinner 17:30~22:00(L.O.21:30)(土17:00~20:00)
定休日:日祝


■関連記事:京橋 「ダズン・ロージス」 で特製ハヤシライス
by camille_31 | 2005-12-23 10:08 |  OTHERS
<< クリスマスプレゼント到着! 銀座 「ロオジエ」 でディナー... >>