「ざくろ 日本橋店」 で和定食
a0039199_21302822.jpg

「ざくろ」は、1955年に赤坂に創業した、関東で初めてしゃぶしゃぶをメインにしたお店。
赤坂店、日本橋店京橋店銀座店室町店TBS店の6店舗があり、お店によって多少メニューが違って、お味にも差があるそう。
棟方志功の版画がかかり、型絵染の第一人者で人間国宝の芦沢銈介によるデザインが施された民芸調のお店は、どこも客層が高め。

私がいつも訪れるのは京橋店か日本橋店。京橋店のほうが、テーブル席の間隔が広く、落ち着いていて、個室も好きなのですが、残念ながら、土・日・祝日はお休み。
この日は土曜日で、友人と一緒に日本橋高島屋まで来ていたので、細い道を挟んだお隣にある日本橋店のほうへ。

お店特製の胡麻ダレでいただく、特選黒毛和牛のしゃぶしゃぶは、どこのお店よりも美味しいと思います。
でもお高いので、ランチには「本日の和定食」(2,600円)を。ランチメニューは他にも幾つかありますが、私は「本日の和定食」か「特別和定食」(3,980円)が好き。

冷し茄子
a0039199_2131820.jpg

最初の一品はいつも茄子田楽なのですが、こちらは夏メニューなのでしょうね。茄子田楽のほうが私は好き。はじめてこちらの大きな茄子田楽をいただいたときは、その美味しさに感動しました。

刺身盛合せ
a0039199_21313476.jpg

銀鱈西京焼
a0039199_21315557.jpg

「ざくろ」の銀鱈西京焼は絶品。こちらは、お店で購入可能です。

穴子とアボカド吉野あん
a0039199_21321764.jpg

お椀・御飯香物
a0039199_21323194.jpg

サービスはとても丁寧なのですが、いつも思うのは、これらのお料理を次から次へとすごい勢いでテーブルいっぱいに出されるので、何だか慌ただしい気分になります。それがちょっと残念。
この日は時間がなくていただけなかったのですが、デザートには「吉野紅梅」(梅ゼリー)がおすすめです。


「ざくろ 日本橋店」
東京都中央区日本橋3-8-2 新日本ビルB1
TEL 03-3271-3791
11:00~22:00(L.O.21:00/Lunchは16:00まで)
定休日:年末年始
by camille_31 | 2006-07-13 23:21 |  JAPANESE
<< 代々木上原 「コム・シェ・ヴ」... 神田 「サロン・ド・万惣サンク... >>