恵比寿 「ダル・マット」 でセミオーダーイタリアン (2)
a0039199_2140191.jpg

予約の取れないセミオーダーレストラン「DAL-MATTO」でのディナーの続きです。


テリーヌのみ、野菜と鶏からのチョイスでした。
こってりテリーヌ好きの友人が選んだのは
信州安曇野産地鶏のテリーヌ
軟骨やレバーも入った、かなり濃厚なテリーヌ。
写真を撮らせていただくの、忘れました・・・(泣)。

Mikiさんと私が選んだのは
野菜のテリーヌ
a0039199_21395050.jpg

a0039199_21403834.jpg

こちらはあっさり系。キャベツで縁取られています。
テリーヌの中身とまわりのお野菜、すべて説明してくださいました。でも覚えているのはほんの僅か。テリーヌの中のオクラは沖縄産の赤オクラ。断面は普通のオクラと一緒ですが、外側が赤紫色をしています。右上は、食用のほおずき。その隣は食べられる唐辛子で、あとは・・・(汗)。

松阪牛もも肉のロースト
このお皿のみ3人分。少なく見えますが、結構ボリュームがあります。
a0039199_2141663.jpg

とっても美味しいお肉でした。松阪牛ですもの、当たり前?
ここでMikiさんが「もうちょっと胡椒を」とお願いしたのですが、なかなか持ってきてくださらない。忘れられちゃったのかしら?と思っていたら、粒胡椒を包丁の柄で粗くつぶして持ってきてくださいました。すご~く香りが高くて、とても美味しかったです。

自家製スモークサーモンとオクラのパスタ
a0039199_2273082.jpg

最後のパスタは、お腹の具合に合わせて量を調節してくれます。
先にいただいた冷製パスタの量を元に、同量、2倍、3倍・・・という感じでオーダーします。既にお腹がいっぱいの場合はお断りすることも可能。
写真は2倍。

お食事がひと段落したら、お会計を済ませ、1階のラウンジへ。
こちらは、地下の明るく開放的な食事スペースとは異なり、照明もかなり落としてあって、ぐっと落ち着いた雰囲気。こちらのソファーで、ゆっくりとくつろぎながら、食後のデザートと飲み物をいただきます。

が!実はこの日、かなり騒がしい女性4人組(恐らく学生)がいらっしゃったのです。声の大きさだけではなく、そのか・な・り高い声や笑い声、ときに発する奇声(?)で、キッチン内の皆さんも困った顔をしていらっしゃって・・・。私たちへのお料理の説明も聞こえないことがしばしば。
で、先に食事を終えられたその方たちがまだ上のラウンジにいらっしゃったので、次のお客さまの予約時間まで、私たちにはそのまま地下のテーブルでいただくことをすすめてくださいました。

デザートにはメニューがあります。
a0039199_17212855.jpg

またまたMikiさんと私は同じものを。
ティラミス
a0039199_21461134.jpg

想像していたのとはちょっと違って、グラスで。ちょっぴり大人味のティラミス。
a0039199_21463124.jpg

友人xizeさんが選んだものは
りんごのタルト
a0039199_2147443.jpg

デザートの量は控えめ。このためにお腹に余裕を残しておく必要はないと思います(笑)。
飲み物は、エスプレッソ、カプチーノ、コーヒー、カフェラテ、紅茶からのチョイス。グラッパ、アマレット、サンブーカなどのお酒もOK。
1階の照明を落としたラウンジでゆっくりいただくのなら、お酒のほうがいいかもしれませんね。
私はお紅茶を。
a0039199_21472992.jpg

お紅茶でこのカップは、ちょっと悲しい。

全般的にあっさりめのお料理でした。
コストパフォーマンスはかなり高いと思います。おまかせのコース1種類のみという、ロスが少ない分、素材の質を追求した満足度の高いお料理が出せるのでしょう。
素材選びにもこだわりを持っていらっしゃることが覗えました。

特筆すべきは、ひとり1,500円で赤と白のハウスワインが飲み放題ということ。赤と白も混ぜ放題です。
どちらもいただきましたが、赤、白ともに誰にでも飲みやすいお味、といった感じ。イタリアでオリジナルをボトリングしてもらっているそうです。1,500円で飲み放題にしては充分なお味だと思います。どちらかというと白のほうがおすすめかしら?

私たちの予約は19時で、お店を出たのは22時半過ぎだったのですが、お店は常に満席状態でした。最初は女性ばかり、遅い時間になるに従い、男性客がちらほらと。
夏休み明けから学生のお客さまが増えたそうですが、あそこまで騒がしい人たちも珍しいと思うので(笑)、是非また再訪したいと思います。


「恵比寿 DAL-MATTO」
東京都渋谷区恵比寿西2-7-8 Sリトリート1F・B1F
a0039199_1311646.jpga0039199_131369.jpgTEL 03-3780-9955
17:30~25:00(L.O.23:30)
定休日:月
by camille_31 | 2006-09-30 23:23 |  ITALIAN
<< 自由が丘 「トラットリア CI... 恵比寿 「ダル・マット」 でセ... >>