samanthaさんの「ぐいのみ鏡餅」お嫁入り
a0039199_1122282.jpg

先日、「samanthaの食卓」のsamanthaさんから、ぐいのみ鏡餅がお嫁入りしてきました!
samanthaさんの愛情がこもった子どもたちの成長過程は、このときから始まり、こちらこちらこちら、そしてこちらこちらこちら(しつこい?)、そして完成間近のこちら・・・と、大勢の方々と一緒に見守ってきた私。
もう、出来上がりが楽しみで楽しみで。私まで、わくわく、ドキドキ。
そして先日、私のところにもお嫁入りしてきました♡

初めてお会いするsamanthaさんとの待ち合わせは、「オーバカナル」銀座店。
「花華な日々」のgen3daさんと「coruha*のへそ」のlukes77さんもご一緒に。
実はこの日、お三方はロオジエで優雅なランチ。私もお誘いいただいたのですが、年末の忙しい時期で仕事を休むことができず・・・(号泣)。
皆さんには私の仕事が終わるまで待っていただき、遅くまでご一緒していただきました。お忙しい時期にありがとうございます。そして、楽しい時間をありがとうございました。

お料理の写真は前菜の盛り合わせのみ。
しかもこれ、既に少しいただいちゃっているんですが・・・(汗)。
a0039199_1123636.jpg

鏡餅のかわいらしさ、そのすばらしさは十分知っているつもりでいたのですが、実物を手にしたら、思い描いていたよりも、もっともっとかわいくて、美しくて、愛らしくて・・・。もう、大感激!
嬉しくって、思わずお店でも1枚。
a0039199_11232191.jpg

このコ、本当に小さいんですよ。みかんなんて、直径2cmほど。
みかんの中は空洞になっていて、中に小さな玉が入っているので、振ると土鈴のようにコロコロとかわいらしい音がします。

そして「ぐいのみ」とついている通り、お餅をひっくり返すとぐい呑みになるんです。
a0039199_11233374.jpg

綺麗な色でしょう?
しかもわざとゆらゆらと揺れるようになっているの。かわい~いっ!

こんなにかわいくて、しかも実用的。すばらしいでしょ? 昨年作られていたときから、ずっとファンだったんです。
それが1年後、私のところにも嫁いできてくれるとは・・・。うるうる・・・。感涙です。
a0039199_11234918.jpg

おまけに干支の小さなお箸置きや特製のタグまで。
a0039199_1124586.jpg

a0039199_11241947.jpg

初めに「こちら」「こちら」と連発させていただきましたが、鏡餅の制作過程は、samanthaさんのHP「aorund the table gallery」に詳しくまとめられています。

samanthaさんが愛情をたっぷり注がれて作られたこのコたち、家宝にさせていただきますね。大切に大切に使わせていただきます。
by camille_31 | 2006-12-30 11:54
<< ポルトガル紀行:5日目(8/2... ポルトガル紀行:5日目(8/2... >>