sucre_selさん's Babyとおいしいもの
a0039199_22355249.jpg

今年の1月9日に誕生した、めちゃめちゃLovelyなsucre_selさん's Babyちゃんに会いに、sucre_selさんのご自宅にお邪魔をしたのは4月。

もう、かわいくて、かわいくて♪
a0039199_22361116.jpg

どれだけ眺めていても飽きない。
連れて帰っちゃいた~い!

でも子育ては、ほんっっとうに大変そうでした。
20分かけてお乳を飲んで、気持ちよくおやすみzzz・・・
a0039199_22362333.jpg

と思ったら、40分後には「ふぎゃあ」と起き出して、
また20分かけてお乳をあげて、
満足して眠ったと思ったら・・・、また40分後には・・・。
の延々繰り返し。
私がお邪魔している間に、いったい何回繰り返したことやら。
お話には伺っていたけれど、実際に目の当たりにすると、本当に大変・・・。

でも、こんなにかわいいお顔に見つめられたら、つらさなんて吹き飛んじゃいますね^^
a0039199_22364228.jpg

a0039199_2237515.jpg

持って行ったのは、以前ご紹介したことのある、「ドゥバイヨル」の「BRIZOU(ブリズー)」。
a0039199_2237229.jpg

フランス語で「キス」を意味する“bisou(ビズー)”と、ドゥバイヨルがアトリエを構える
“Bruxelles(ブリュッセル)”から名づけられたお菓子。
マカロンのように見えますが、マカロンではありません。
やわらかなビスキュイに、チョコレートクリームをはさんだオリジナルデザート。
小麦粉を使わず、アーモンドや卵を材料として、独自のスペシャルレシピで仕上げられたビスキュイ。冷凍状態で売られていて、冷蔵庫で15分ほど解凍してセミグラッセ状態でいただくのがおすすめです。

定番のショコラ、シトロン、カフェと、季節限定のフランボワーズ。
a0039199_22374212.jpg

a0039199_22344324.jpg

次にお会いしたのは、約4ヶ月後、今度はBaby Oasis自由が丘店で。
今回のおやつは「パティスリー パリ セヴェイユ」
Baby Oasisはフリードリンクで食べ物の持ち込み可なのですが、お皿やフォークを持参していかなかったので(パリ セヴェイユでもらえるのは小さなプラスチックスプーンのみ)、ケーキは諦めて、グラスデザートにしました。

「桃のプティガトー」(550円)と「キャラメルポワール」(500円)。
a0039199_2238355.jpg

すっかり大きくなったsucre_selさん's Babyちゃん。
a0039199_22382154.jpg

たくさん笑ってくれたのに、いっぱい写真を撮ったのに、ブレブレばかり(涙)。
a0039199_22383411.jpg

かわいすぎる~~。
a0039199_22385149.jpg

a0039199_22344324.jpg

翌月もお会いする約束をしていたのですが、直前にダメになってしまって、次にお会いしたのは11月下旬。やはりBaby Oasis自由が丘店にて。
またまたちょっぴりお姉さんになっていました~♪
a0039199_223979.jpg

a0039199_22392292.jpg

a0039199_22393622.jpg

つかまり立ちもできるようになっていました!
a0039199_2240272.jpg

かわいい笑顔に癒されっぱなし。
相変わらず笑顔の写真はブレブレでしたが(泣)。

今回のおやつも「パティスリー パリ セヴェイユ」。
サンドイッチをいただいたお皿に載せたので、お皿が汚れていて見苦しいのですが・・・^^;
「サントノーレ キャラメル」(500円)と
a0039199_22401885.jpg

「ロイヤル カフェ」(500円)。
a0039199_22403114.jpg

おいしかったけど、色合いが淋しいですね^^;

今度お会いするときには歩けるようになっているかしら?
a0039199_22404874.jpg

by camille_31 | 2008-12-07 23:11
<< 白金高輪 「コート・ドール」 ... 東京駅グランスタ 「日本橋 錦豊琳」 >>